長年愛されているブランド|ラザールダイヤモンドが二人を彩る

指輪

最近のプロポーズ事情

手

オーダーメイドの場合

最近ではカップル同士でジュエリーショップに入って、一緒にほしい婚約指輪を選んで購入する人が増えている中で、オーダーメイドでオリジナルの婚約指輪を作ってもらうのも人気があるといわれています。どこにも販売されていないたった一つの婚約指輪を手にすることで、2人だけの愛の証を感じられ、その上デザインも良いものとなればずっと身につけておきたいと思うらしく、オーダーメイドで購入する人が増えているのです。サプライズで手渡したいと思う男性は、現在でも多くいたりしますが、オーダーメイドの場合、サプライズでのプロポーズはなるべく避ける方が望ましいでしょう。リングをオーダーメイドで作成した場合、デザインが彼女の好みに合わない可能性が出てきます。相手の好みを熟知しているのでなければ、一緒に店舗に足を運んで選ぶのが良いでしょう。ショップのスタッフが、こちらの要望にそったデザインを提示してくれるのでそこから選ぶことも可能です。また、まったくのオリジナルデザインを店に持ち込むことも可能です。

それでもサプライズ

もしサプライズで婚約指輪を手渡したいと思うのであれば、しっかりと彼女のことを把握しなければなりません。彼女がどのようなデザインが好みなのか、普段どのようなブランドを身につけているのか、何をかわいいと感じているかなど、他にも彼女が普段の生活の中で何を持って喜んでいるのか、彼氏が彼女のことを知ることが必要なのです。思い込みで独りよがりな好みのデザインを選んでしまい、それを彼女に喜んでもらおうとする男性も多く、そのような場合は多くの確率で彼女が喜んでもらえずに、女性の気が強い場合はもらった婚約指輪を身につけないでいることもあるのです。ですからサプライズでの手渡しは、しっかりと彼女のリサーチを行なうことに気をつけなければなりません。